スリランカガイドブック、シンハラ語学習書

スリランカ関連

スリランカでビジネスチャレンジVol.2 / 【著】新井 惠壱

またも著者独自目線のビジネスアイディア集第二弾の登場です。最近では世界の投資家がスリランカを新たなフロンティアと見る傾向があり、日本企業も着目する傾向に。読む人が読めばビッグビジネスに大化けする(かもしれない)無責任なvol.2、懲りずに発売です。スリランカに詳しい著者のユーモラスなアイディアでビジネスを考察し、スリランカ社会を楽しみながら理解することでビジネスの可能性を高める力添えを目指します。

 

発売2016年9月 本体1400円+税

ISBN 978-4905502-12-8

スリランカ紅茶のふる里 / 【著】鈴木 睦子

スリランカ紅茶農園にて労働に従事するタミル人女性たちのルポタージュ作品。本書はスリランカ紅茶農園の歴史、労働環境、生活、社会に照準を当て、これまで日本人が愛飲してきた紅茶の更なる理解を深めるよう、著者の長年にわたる研究と取材を織り交ぜて編纂されました。紅茶を愛する方には必読の書。

 

発売2015年11月 本体1600円+税

ISBN 978-4905502-06-7

Beyond the Holiday スリランカ(改訂版) / 【編】アールイー/新井 惠壱

スリランカ観光ガイドブックの改訂最新版。コロンボ・キャンディ・シーギリヤ・アヌラーダプラなどの観光地、ハンディクラフト雑貨・紅茶・アーユルヴェーダグッズなどお薦めのショッピング、高級リゾートホテルからゲストハウスまで予算に応じた宿泊施設情報など、スリランカ旅行に必要な情報が凝縮されてます。シンハラ語/タミル語旅の会話集、鉄道長距離全時刻表も収録され、価値ある仕上がりです。

 

発売2015年2月 本体1680円+税

ISBN 978-4905502-03-6

旅行・会話ナビ スリランカ シンハラ語(増補改訂版)

【著】新井 惠壱/島袋まゆみ 【監修】スニル・シャンタ

スリランカの主要言語、シンハラ語の学習書籍。本書は文法、会話集、単語集に分かれ、旅行で即利用を求める方からスキルアップを目指す方までの幅広い層向けに編集。単語集は動詞の過去形、名詞の複数形も記載し、現地での「困った」に活用いただけるよう考案しました。また本書は発展するスリランカでのビジネスシーンも見越して、ビジネス用語も多く織り交ぜてあります。実際には英語が通用する世界ですが、少しでもシンハラ語を知っておくと便利です。

 

発売2014年5月 本体2000円+税

ISBN 978-4905502-02-9

憧れの楽園スリランカ / 【編著】日本スリランカ友の会

会創立30周年記念作品。本書は『みんなのスリランカ』続編の位置付けとなる、会員と会関係者のスリランカのプロ集団による寄稿集。観光、ビジネス、支援・ボランティア、文化・社会活動など、スリランカに関わる各方面へのスリランカの多角的な理解を助けるバイブル。スリランカを知るための入門書・ベテランには新たな資料としても活用できる。前在日スリランカ大使ワサンタ・カランナーゴダ氏も推薦。

 

発売2011年9月 本体1500円+税

ISBN 978-4-9902578-9-7

スリランカで留学するぞ!1 ―いきなりお寺でホームステイ編― / 【著】新井 惠壱

海外経験ゼロ、英会話もダメの著者がスリランカへ留学する奇想天外ストーリー。大学受験に失敗を重ねウンザリした日々を過ごす著者に突如としてスリランカ留学の話が舞い込んだ。スリランカ留学を決意し、現地で待ち受けていたのは前代未聞のホームステイ先、何と仏教寺院。著者は物怖じせずに坊さんたちと一緒に英会話とシンハラ語学習を始め、次第に坊さんたちと打ち解けあう。やがて現地の女性とは恋人関係へと発展。型にはまらない著者ならではの留学劇が新たな世界観・価値観を呼び起こす。

 

発売2010年9月 本体1400円+税

ISBN 978-4-9902578-8-0

スリランカでビジネスチャレンジVol.1 / 【著】新井 惠壱

著者がインターネットラジオで語ってきたスリランカにまつわるビジネスアイディアの書き下ろし総集編。発想とアイディアが非凡、著者の妄想は全開! 読む人が読めばビッグビジネスに大化けする(かもしれない)前代未聞の無責任バイブル。ビジネスアイディアは物流・観光・通信・サービス・支援など多岐にわたり、現地社会と日本とを比較考察しながらあらゆる角度から可能性を探ることの楽しさを伝える。

 

発売2017年12月 本体1300円+税

ISBN 978-4-9902578-5-9

みんなのスリランカ / 【編著】日本スリランカ友の会

会創立25周年記念作品。これまでの会員が歩んだ日本〜スリランカ交流の軌跡をまとめた一冊。観光、ビジネス、長期滞在、ボランティア、研究他、「歩み」がそれぞれ特異性のある会員による執筆集ゆえに、様々な角度・観点から「新しいスリランカ」を発見できる。スリランカを知りたいビギナーから新たな発見を求めるベテランまで読者対象を幅広くカバーしている。講談協会会長、宝井馬琴氏(故)も強く推薦された書。

 

発売2007年5月 本体1500円+税

ISBN 978-4-9902578-4-2

スリランカ鉄道旅行 ―沿岸部編― / 【著】新井 惠壱

スリランカ鉄道旅行内陸部編の続編。スリランカ鉄道で巡る知られざる沿岸部の旅、美しい沿岸部の景色、コラム、宿、これまで少なかった東海岸方面の情報を掲載。スリランカ鉄道旅行の更なる魅力を伝える一冊。
<コンテンツ>★スリランカ鉄道(SLR)あれこれ ★沿岸部主要駅時刻表 ★西海岸、プッタラムライン周辺  ★南西海岸、コーストライン周辺 ★南部、カタラガマ方面 ★北東部、東部方面 他

 

発売2006年7月 本体1600円+税

ISBN 978-4-9902578-2-8

スリランカ鉄道旅行 ―内陸部編― / 【著】新井 惠壱

スリランカの鉄道(SLR)を取り上げた、スリランカ鉄道の魅力が伝わる世界鉄道ファン待望の一冊。スリランカ鉄道で巡る内陸部の旅、コラム、沿線の宿情報を掲載。
<コンテンツ>★スリランカの鉄道とは ★出発の準備 ★時刻表 ★等級について ★キャンディ・ペーラーデニヤ ★マータレー ★丘陵地帯 ★キャラニヤ ★ナローゲージの面影 ★文化三角地帯・ヴァヴニヤ 他

 

発売2005年10月 本体1500円+税

ISBN 978-4-9902578-0-4

ページの先頭に戻る